Top > ゲームの進め方

ゲームの進め方

Last-modified: 2015-12-20 (日) 22:59:45

スタートから勢力選択まで Edit

エースオンラインはBCU(正規軍)かANI(反乱軍)に所属し、2つの勢力間で戦う、戦争コンテンツメインのゲームです。
ただし町を選んでスタートした時点ではフリースカと呼ばれる無所属で、シナリオでは正規軍に入る前の訓練中な状態です。
町にいる人(もしBCUの町を選んだならBCU勢力の人)と会話は出来ますが、システム上は異なる勢力と扱われるため編隊(パーティ)を組むことは出来ません。
まずは勢力選択へ向けてAERIAL STRIKEのシナリオミッションを進めていきます。
ミッションは画面右下のミッションアイコンか「P」キーを押すことでウィンドウが開きます。
ミッションの良くある落とし穴でインベントリが満タンだとミッション用のアイテムが入手できずクリアできない状態になります。
60/60など満タンにならないようインベントリの所持数に注意してください。不要なアイテムは各ショップでCtrlキー押しながら左クリックで複数選択した後、右クリックでまとめて売却できます。
.
Lv11ミッションで勢力選択をしたあとは勢力チャットが見えるようになり編隊も組むことが出来るようになります。
順調にシナリオミッションを進めればチュートリアルを終えてから30分程度でここまでこれると思います。

使用する武器やアーマーについて Edit

エースオンラインでは大量の装備がドロップしますが、Lv100付近までは基本的にドロップ装備は使わず、初心者支援装備を使っていく形になります。
Lv3になるとインベントリに黄色い文字のメイン武器&サブ武器、またエンジンカプセルとレーダーカプセルが支給されるので開封して装備してください。
武器はLv3、Lv12、Lv21、Lv30と9レベルごとに支給されていきます。
また初心者アーマーもLv9、Lv18、Lv27と9レベルごとにインベントリにアーマーボックスが支給されて行くので都度開封して装備してください。
Lv30でもらえる初心者CPUカプセルも忘れずに開封、装備してください。
Lv70付近からは初心者装備を徐々に卒業して、戦争用の装備を揃えていく事になります。

マスターチケットカプセルについて Edit

1アカウントに付き1回だけの初心者特典で、Lv10〜70までレベルアップして行くと10レベル毎に合計7つ「マスターチケットカプセル5日」が支給されます。
使用するとインベントリ40マスと倉庫50マス増加、弾薬数が2倍、同じアカウントでの3キャラの倉庫を共有できる、戦争報酬であるウォーポイントが2倍等のメリットがあります。
基本的にマスチケは課金アイテムなので、常用するには課金が必要です。課金を考えていない場合はゲームを理解してから使用するなど、慎重に使った方がいいかも知れません。
まれにイベントやサーバー障害補償で配られることもあります。

素材アイテムについて Edit

多種類の素材がドロップしますが高額で取引されるのはアルミニウム、クロームの2つです。鉄も大事ですが左記2つよりはドロップ率が高いため価値が低いです。
上記3種類はAOで一番作成が困難な「必殺スキル強化カード」を作成するときに使う強化チップ合成用の必須素材であるため重宝されます。
右も左もわからないうちは他の人に売ってお小遣いにするのもいいでしょう。
30分や1時間などの時限性装備アイテムの合成にはエドカニウム、モイッサナイト、アクリルスティールを使います。
その他持っていて損しないのはSPキット(スキルポイント回復キット)合成用の素材で、これら以外の素材はあまり使用機会がありません。

時限性装備アイテムについて Edit

SPIレッドガチャや、公式サイトのF-LINEでもらえるアイテムとして手に入ります。
1時間ゴーグル、1時間アイテムシーク、1時間コーヒーなどで、合成してゴーグルコーヒーなどにして装備すると狩りが楽になります。

SPIレッドガチャについて Edit

SPIレッドガチャとはパーツショップにて1つ200,000SPIで販売されているゲーム内ガチャで、開封すると色々なアイテムが手に入ります。
中でも貴重なのは後々装備を作るときに必要となるエンチャント破壊保護カード、エンチャント確率アップカードあたり。
その他は狩りに便利な時限性アイテムや武器用Sスーパーオプションカード、S級キットなどが出現します。

ステータスポイントの配分について Edit

画面右下のギア情報アイコンか「V」キーを押すとステータス画面になります。
配分方法は本wikiのサイドメニューにある「ギアタイプ」の項目に各ギアの参考配分が書かれています。
攻撃を重視したほうがレベリングのための狩りが楽ですので基本的には全てのギアで攻撃ビルドがお勧め。
支援機であるMGも、経験値均等狩りで手伝ってくれる知り合い等がいなければ攻撃重視のほうが楽です。
.
なおステータスのリセットはサブキャラ(通称ステリセ君)を作ることで「全能力値初期化カード(通称ステリセカード)」が何度でも手に入ります(ただし取引不可アイテムのため要マスチケ)
課金アイテムで購入することも出来ますが2,480円します。

スキルについて Edit

勢力選択後は、町のスキルショップでスキルを覚えながらゲームを進めるといいでしょう。ステータスで精神にポイントを振ることでSP(スキルポイント)量を増やすことが出来ます。
中でもBGAGの攻撃スキルは持続的にSPを消費するトグル型スキルなので、攻撃スキルを使いこなせるようになったら、SPが500を超えるように精神を振ると狩りが楽です。

IF(インフィニティフィールド)について Edit

インフィニティフィールドは1日に1回しか入れません、またLv20からIFへ入場できるようになります
23時以降になるとチャットで「IFボス募集」「IF防衛募集」などと流れることがあります。
23時前でも入れるのですがSP戦の戦争時間帯が23時までなので人が集まりにくく、戦争時間が終わってからの募集が多いようです。
他のゲームのインスタンスダンジョンのように、一人のミスで全員の足を引っ張るようなことはほぼないので参加の敷居はとても低いです。
このうちIF防衛は低レベルの人にとっては非常に多くの経験値がもらえるため積極的に参加してみましょう。
参加人数と難易度にもよりますが、わずか15分ほどの時間でLv20のキャラクターをLv40超まで育てることも可能です。
参加時に初心者であることを伝えれば、どうすればいいかも教えてもらえます。

ミッションジャンプについて Edit

ミッションを開始すると対象のマップへ即移動できます、これをミッションジャンプと呼びます。
これを利用して特定のミッションをあえてクリアせずに残しておく事により、戦争で迅速に移動することが出来ます。
具体的にはAERIAL STRIKE番外ミッションLv57「Turning Point」と、War of PandeaシナリオミッションLv86「Silent Storm」の2つです。

Lv48から101までの狩り場について Edit

現在「バーニングマップ」と呼ばれるレベリング専用の経験値マップが3つ実装されており、容易にLv101までは進められるようになっています。
バーニングマップへはシティの壁際にあるワープショップから飛べます。各マップにはキャラクターのレベルによって入場制限が設けられています。
混沌の砂漠(Lv48〜72)」 「汚染された区域(Lv73〜86)」 「ルインシティ(Lv87〜100)」 ※砂漠は公式でLv58〜となっていますが仕様変更されて今はLv48からです。

画面右の風車と数字について Edit

これはEP4で導入された経験値獲得システムで、適正レベルのmobを狩る事によりオレンジのカウンターが増えていきます。
オレンジの数字が300に達するとインベントリに「デカ人の激励」というアイテムが振り込まれ、使用すると30分間、取得経験値が35%アップします。
使用後はまたオレンジのカウンターが増えていき、300になると再びデカ人の激励が振り込まれます。カウンターはログアウトするとリセットされてしまいます。

Lv101以降の狩り場について Edit

アッシュレーンマップで1時間に1度出現するクリスタルを特定パターンで破壊する事によって出現する「封印されし空間」がメインになります。
ここは通常マップよりはるかに多くの経験値やドロップを得られるのですが、権利を取った勢力しか入場できません。
そのため権利を巡ってBCUとANIで破壊・妨害合戦をしてることも多く入場できる機会は多くはありません。
権利が得られなかった場合はアッシュレーン、フローティングレイク、ロストオアシス、NGC海兵隊研究所などで狩る事になります。

SP(Strategic Point=戦略ポイント)戦について Edit

日曜日〜金曜日は19時〜23時、土曜日は13時〜19時の間、不定期に出現する戦略ポイントを巡ったSP戦が発生します。大体どこのマップでもマップ中央付近に出現します。
戦略ポイント生成から1時間が制限時間です。
敵勢力マップに発生した場合は制限時間内に破壊すれば勝利。
自勢力マップに発生した場合は破壊されずに守りきれば勝利。
戦争終了時に報酬圏内にいれば報酬としてSPIとWP、勝利時はSPIカプセルも支給、WPについては敗北時は勝利時の半額の支給です。
どれだけ撃墜されても味方に不利になることはなく、参加するほど報酬がもらえお得ですので積極的に出てみてください。
特にWPは貴重かつ貯めるのに時間がかかるので、後で有利になりたければこまめな参戦が必要です。
.
報酬圏は、攻めならば「SPのあるマップとその1つ手前」のマップ、守りならば「SPのあるマップとその1つ先」のマップです。
ただし例外的に行き止まりマップ(サンクンシティとバイオレンスブリザード)はSP戦の報酬圏となりませんので注意。
例えば情熱の砂漠にSPが発生した場合、両勢力とも報酬圏は「情熱の砂漠とクリスタル洞窟」となります。

WP(ウォーポイント)について Edit

インベントリウィンドウの右下のWPと表示されているところで所有ポイントを確認できます。
各勢力のシティにあるポイントショップにおいて一部の課金アイテム等がWPでも販売されており、その購入に使用できるため大変重要です。
またWPで販売されている「戦争物資補給ボックス」からは課金アーマーと同等の能力を持つWP特殊アーマーも手に入ります。
.
WPは戦争報酬以外では、敵を撃墜して手に入るキルマークを使用する、狩りでドロップする3WPカプセルを開ける、などでも入手できます。
3WPカプセルは100個などの単位でファクトリーで合成する事により「300WPカプセル」などが作れるのでクリック連打が大変と言う方は合成してください。